So-net無料ブログ作成
検索選択

怪盗グルーの月泥棒 3D [2010年11月に観た映画]


Despicable Me: The Junior Novel

『怪盗グルーの月泥棒 3D』
“DESPICABLE ME” (2010・アメリカ) 1h35
監督 : クリス・ルノー
声の出演 : スティーヴ・カレル、ミランダ・コスグローヴ、デイナ・ゲイアー、エルシー・フィッシャー、ジェイソン・シーゲル







孤児の三姉妹を引き取った歯科医。その正体と目的は・・・。



正体は隠す事無く怪盗グルーなわけですが。
自分の目的のために三姉妹を利用したが、いつしか絆が芽生え。
と、物語は定番中の定番。
しかしながらどことなく漂うヨーロッパ感、ハリウッド映画ながらどこかヨーロッパ風(怪盗グルーの声をスティーヴ・カレルがフランス語(?)風英語で当てているのがヨーロッパ感の最大の理由かと思う。)な所が、ちょっとした違和感、なんかヘンな感じを生み、その定番な物語の目先を少しずらす。それがこの映画の面白さになっているように思いました。
定番な物語も目先を変える事によってまだまだいくらでも再生可能。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 1

テンプラ・ソバ・ニーロ

Yakohaさん、niceありがとうございました。
by テンプラ・ソバ・ニーロ (2010-11-12 03:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1