So-net無料ブログ作成

犬之島ポスター [映画]

5月25日(金)公開ストップモーションアニメ犬ヶ島。


中国では犬之島。

首領 CHIEF
http://www.impawards.com/2018/isle_of_dogs_ver16.html

公爵 DUKE
http://www.impawards.com/2018/isle_of_dogs_ver17.html

国王 KING
http://www.impawards.com/2018/isle_of_dogs_ver18.html

朱庇特 JUPITER
http://www.impawards.com/2018/isle_of_dogs_ver19.html

阿塔里 ATARI
http://www.impawards.com/2018/isle_of_dogs_ver20.html

老板 BOSS
http://www.impawards.com/2018/isle_of_dogs_ver21.html

豆蔻 NUTMEG
http://www.impawards.com/2018/isle_of_dogs_ver22.html

先知 ORACLE
http://www.impawards.com/2018/isle_of_dogs_ver23.html

点点 SPOTS
http://www.impawards.com/2018/isle_of_dogs_ver24.html

君主 REX
http://www.impawards.com/2018/isle_of_dogs_ver25.html



JUPITERはなんで当て字なんだろう?と調べてみたら木星じゃなくてローマ神話の神の名前みたい。ギリシア神話だとゼウスに相当するという事でめちゃくちゃ凄い犬なのかと思ったが、名前だけ凄いただの普通の犬かもしれない。
コメント(0) 

パレス、クイント、ポンチョ、68、大衆 [映画]

渋谷シネパレスが諸般の事情により本年5月27日(日)をもって閉館との事。
http://www.mitsuba-inc.co.jp/scp/?p=3276
諸般の事情とは? 映画の宮殿ザ・ムービーパレスTOHOシネマズ日比谷のオープンと何らかの関係があるのだろうか。パレスはうちのものとTOHOシネマズが強硬に主張とか。

さよなら興行はワンコインで角川映画。
http://www.mitsuba-inc.co.jp/scp/?p=3450

さようなら渋谷シネパレス。そして久し振りこんにちはシネクイント。
跡地はシネクイントに。
オープンは7月6日(金)
http://www.cinequinto.com/top.php



海辺の週刊大衆は1週間で上映終了。観れなかった。
脚本が四畳半神話大系の上田誠さんという事で観てみたかったのだけど。なんとなく似てる感じだし。




今年はこれで前売り券を買っておいて観れなかった映画が3本。本作とポンチョに夜明けの風はらませて、68キル。
ポンチョに夜明けの風はらませては新宿武蔵野館で確か2週間。68キルはヒューマントラストシネマ渋谷の未体験ゾーン。

以前だったら前売り買ったら多少無理してでも観てたのだけど、だから前売りを買っておくのだけど。今はもうまあいいかとそこまで無理しなくなってしまった。
ただ、それにしても上映期間が短い。
コメント(0) 

2018映画ポスター [映画]

Backyard Wilderness
http://www.impawards.com/2018/backyard_wilderness.html

Charlie and the Champ ロッキー・ミーツ・レインマンとは?
http://www.impawards.com/2018/charlie_and_the_champ.html

The Commuter
http://www.impawards.com/2018/commuter_ver15.html

Day of the Dead: Bloodline
http://www.impawards.com/2018/day_of_the_dead_bloodline_ver2.html

Den of Thieves 鬼?
http://www.impawards.com/2018/den_of_thieves_ver4.html

Dundee: The Son of a Legend Returns Home クロコダイル・ダンディの続編?
http://www.impawards.com/2018/dundee_the_son_of_a_legend_returns_home.html

The Escape of Prisoner 614 ロン・パールマン
http://www.impawards.com/2018/escape_of_prisoner_six_one_four.html

The Grinch
http://www.impawards.com/2018/grinch.html

Hotel Transylvania 3: Summer Vacation
http://www.impawards.com/2018/hotel_transylvania_three_summer_vacation_ver4.html

The Hurricane Heist 映画は残念ながらコケたみたい
http://www.impawards.com/2018/hurricane_heist.html

Incredibles 2
http://www.impawards.com/2018/incredibles_two_ver3.html
http://www.impawards.com/2018/incredibles_two_ver7.html

I Kill Giants
http://www.impawards.com/2018/i_kill_giants.html

Kodachrome エド・ハリス
http://www.impawards.com/2018/kodachrome_ver2.html

Mom and Dad 狂ったニコラス・ケイジ
http://www.impawards.com/2018/mom_and_dad_ver2.html

Oh Lucy! 製作総指揮ウィル・フェレル
http://www.impawards.com/2018/oh_lucy_ver3.html

Overboard 潮風のいたずらのリメイク?
http://www.impawards.com/2018/overboard.html

Pandas
http://www.impawards.com/2018/pandas.html

Proud Mary
http://www.impawards.com/2018/proud_mary_ver5.html

Ready Player One 作品の性質上パロディポスター多数登場。あんまりカッコよくはない
http://www.impawards.com/2018/ready_player_one_ver23.html
コメント(0) 

でーた&VISION [映画]

本屋でふと目に入ったのがDVD&動画配信でーた。ビニール袋に入れられていたので中身は見れずDVD&ブルーレイでーたの増刊号なのかなあと思ったけど誌名が変わったとの事。
思えばビデオでーたから始まりビデオ&DVDでーた、DVD&ビデオでーた、DVDでーた、DVD&ブルーレイでーた。そして今回。
確かに動画配信の情報を集めた雑誌というのは重宝するかもしれない。動画配信の事あまりよく分かってないし。

DVD&動画配信でーた 2018年4月号

DVD&動画配信でーた 2018年4月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/03/20
  • メディア: 雑誌


一方DVD&ブルーレイVISIONは?と思ったら2016年の4月号で休刊になってた。

DVD&ブルーレイVISION 2016年4月

DVD&ブルーレイVISION 2016年4月

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日之出出版
  • 発売日: 2016/03/19
  • メディア: 雑誌


コメント(0) 
共通テーマ:映画

さよなら日劇ラストショウ [映画]

1980年版ドラえもんのび太の恐竜を観た。
さよなら日劇ラストショウにて。スクリーン3での上映。1と2には行けないかも。3もこれで最後かも。なので、とりあえずさようなら日劇。

初見。原作は知っていたけどてんとう虫コミックスの方なのでピー助を帰してからの話は全く知らなかった。
この劇場版1作目でその後に続く劇場版のフォーマットはもう完成したように思う。と言ってドラえもんの劇場版はほとんど観た事が無いのだけど。

映画館にはちびっ子たちも多く来ていた。ちびっ子たちは今のテレビのとは声や絵柄の違うドラえもんをどう見たのだろう。普通に受け入れてくれると嬉しい。
自分にとってはドラえもんの絵柄が原作に近い感じ(しずかちゃんだけ相当離れているが。サービスカットはかなり大胆)で、それが嬉しい。

タイムパトロールの乗り物がカッコ良かった。デザインはF先生だろうか。
恐竜ハンターの黒マスクを見るとザ・デストロイヤーを思い出してしまう。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC&rlz=1C1SNJC_jaJP684JP684&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi3qP2IoPnYAhUDv5QKHX9KBkoQ_AUICigB&biw=1327&bih=947




時間が有ったので東京駅に行って田村を押してきた。次は渋谷でザクレロを。
http://www.jreast.co.jp/gr2018/
DSC_0490.JPG
そして赤い彗星チョコマメを買った。
http://www.tokyoinfo.com/news/event/gundam.html
DSC_0491.JPG
コメント(0) 

しんちゃんオールナイト [映画]

さよなら日劇のスケジュールが出てた。
https://www.tohotheater.jp/images/Nichigeki_LastShow_timetable.pdf
https://www.tohotheater.jp/event/nichigeki-lastshow.html
あんまり行けそうにないけど。
2月2日(金)にはしんちゃんオールナイト。ちゃんと4本分の料金を取る所がさすがだけどコナン、ポケモンよりしんちゃんをチョイスしたのがえらい。

塔の上のラプンツェルは東日本大震災の時に劇場公開していた映画で、あの時大変だったなあとのんきに思い出したりしてしまう。あとヒア アフターもあの時だった。
コメント(0) 
共通テーマ:映画

2017年観て良かった映画 [映画]

1月
『ドラゴン×マッハ』『ピートと秘密の友達』『フィッシュマンの涙』『こころに剣士を』『ルパン三世 カリオストロの城(MX4D上映)』『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』『ホワイト・バレット』『ダーティ・グランパ』
2月
『ザ・コンサルタント』『咲 -saki-』『マリアンヌ』『ナイスガイズ!』『座頭市と用心棒』
3月
『トリプルX:再起動』『アサシン クリード』『アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発』『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』『パッセンジャー』『キングコング:髑髏島の巨神』
4月
『レゴバットマン ザ・ムービー』『はじまりへの旅』『夜は短し歩けよ乙女』『ハードコア』『モアナと伝説の海』『映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ』『グレートウォール』『スウィート17モンスター』
5月
『フリー・ファイヤー』『バーニング・オーシャン』『トトとふたりの姉』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』『ワイルド・スピード ICE BREAK』『赤毛のアン』『夜明け告げるルーのうた』『封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド』『BLAME!』
6月
『ゴールド 金塊の行方』『ある決闘 セントヘレナの掟』『ジーサンズ はじめての強盗』



7月
『アイム・ノット・シリアルキラー』

『パワーレンジャー』

『ライフ』

『怪盗グルーのミニオン大脱走』


8月
『海底47m』

『俺たちポップスター』

『少女ファニーと運命の旅』


9月
『西遊記2~妖怪の逆襲~』

『散歩する侵略者』

『ザ・ウォール』

『LUCK-KEY ラッキー』

『オペレーション・クロマイト』


10月
『アトミック・ブロンド』


11月
『ノクターナル・アニマルズ』

『ドリーム』

『女神の見えざる手』

『GODZILLA 怪獣惑星』

『ローガン・ラッキー』

『MASTER マスター』


12月
『ジャスティス・リーグ』

『火花』

『オレの獲物はビンラディン』



上半期は39本。下半期は22本。


ベストは『俺たちポップスター』


2017完全に寝落ちしたのは1本。来年こそは0本に。
コメント(0) 

鉛筆と消しゴム [映画]

DSC_0510.JPG

2018年1月27日公開予定『ダークタワー』(95分!)。残念ながら評判はあまりよろしく無いようだけど前売り特典はカッコいい。
鉛筆と消しゴム。書き残すものと消し去るもの。みたいな意味が有るんだろうか。
コメント(0) 

ぷにぷに [映画]



来年の映画しんちゃんの前売り特典。ぷにぷに!!カンフーしんちゃん。
本当にぷにぷにしてる。
拉麺大乱 1.JPG

拉麺大乱 5.JPG

拉麺大乱 3.JPG

拉麺大乱 4.JPG

拉麺大乱 6.JPG

拉麺大乱 7.JPG


久し振りに日本でも公開されるドリームワークスアニメ『ボス・ベイビー』の前売り特典。ボス・ベイビーぷにぷにストラップ。こちらはあまりぷにぷにしてない。
ボスベイビー.JPG

『カンフー・パンダ3』は公開されるという情報もあったけど結局公開されなかった。
シャンシャンがすくすくと育っているのに乗っかって今更ながら公開すればいいのに。


コメント(0) 

立ち寄った [映画]

_20171024_160935.JPG

先週の土曜にル・シネマで映画を観た帰りに隣の東急本店で開催されていたので立ち寄った。
三船敏郎 映画デビュー70周年記念展『世界のミフネと呼ばれた男』
規模としてはこじんまりとしたものだったけど、功績と人柄が知れる催しで良かった。
観てない出演作も多々あるのでいつか観たいなあと思う。

三船さんが軍隊で支給された毛布をご自身でコートに仕立てたものが展示されていたがとても良く出来ていた。今でも着れるんじゃないだろうか。

この催しでもちょっとだけ触れられていたが三船さん酒癖めちゃくちゃ悪かったらしく。普段は礼節を重んじる実直な人柄、しかし酔うと一変手の付けられない暴れん坊に。という事で。
身近に接していたら最悪だろうけど映画スターのエピソードとすると普段と酒乱の落差が大きくてそれもまたチャーミングに思えてしまう。
コメント(0) 
共通テーマ:映画

クロックワークス [映画]

クロックワークス配給のアクション映画2本を観た。オペレーション・クロマイト、ヴェンジェンス。
その2本にバッド・ウェイブを加えた3本が秋のクロックワークスアクション映画まつりといった感じのよう。
http://pacific-war-movie.com/operationchromite/
http://vengeance-nicolas-movie.com/
http://bad-wave-movie.com/#smooth-scroll-top

オペレーション・クロマイトは現在進行形の複雑な事情を抱えつつ単純に戦争アクションスパイ映画として楽しめる映画だった。

ヴェンジェンスはニコラス・ケイジ版必殺仕事人といった趣き。ちょっと前からニコラス・ケイジで必殺仕事人のハリウッドリメイクすればいいんじゃないかなあと思っていたところ。
世界有数の観光名所ナイアガラの滝があるナイアガラフォールズ市はアメリカでトップクラスに治安が悪いというのは初めて知った。



ところで、クロックワークスに関して前々から気になっていた事が他の人の質問でようやっと分かった。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/5639587.html

groundbreaker 草分け、先駆者
コメント(0) 

ブレードランナー ブラックアウト 2022 [映画]



『ブレードランナー2049』はエンドロールがかなり長いという噂を耳にして面倒くせえなと思っていたけど、この短編観たらそんな気持ちもちょっとは和らいだ。

アクションシーンの作画は沖浦啓之さんなのだろうか。

そういえば沖浦監督の『人狼JIN-ROH』が韓国で実写リメイクされるとか。
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2074432

渡辺監督の『カウボーイビバップ』は米国で実写テレビシリーズになるとか。
http://www.sunrise-inc.co.jp/works/news/news_e.php?id=13029&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
コメント(0) 

<ノーカット版> [映画]

くノ一カット版ってなんだ?と思ったら<ノーカット版>だった。

で、

麻生久美子さんの女忍者を思い出したり



映画の内容は全く覚えていなかったり
コメント(0) 

エウレカ [映画]

エウレカセブンハイエボリューション1を観た。ロボットがCGじゃないのが良かった。分からないようにCGも使われているのかもしれないが。

ホランドが藤原啓治さんから森川智之さんに代わっている。
クレヨンしんちゃん メンズソックス 【ひろしの靴下】靴下/ソックス/キャラックス/おしゃれ/クレしん/マンガ/アニメ/25周年/野原ひろし


【メール便なら¥120で全国へ】CRAYON STYLE/クレヨンスタイル★クレヨンしんちゃん BICボールペン『野原ひろし』(文房具/文具/筆記用具/ステーショナリー/グッズ/テレビアニメ/キャラクター/クレしん/CRS-066)










犬が酷い目に遭う映画は当たらないというジンクスがハリウッドには有る。ってトム・ハンクスが言ってたのを犬が酷い目に遭う映画を観るたび思い出す。トム・ハンクス自身も『ターナー&フーチ』の時に経験。
ハリウッドじゃないから関係ないか。


主題歌が良かった。


誰だか知らなくて、バンドじゃなくてソロアーティストなんだなあとしか思わなかったが、後になって尾崎豊さんの息子さんと知る。
コメント(0) 

アンディ・ガルシア大統領 [映画]

TOHOシネマズで『ジオストーム(原題)』の予告を見たらアンディ・ガルシアがアメリカ大統領になっていた。
1956年生まれ。同い年にはメル・ギブソン、トム・ハンクス、ミッキー・ローク、ジーナ・デイヴィスなど。



映画は珍作の予感がしないでもないが面白い珍作なら全く問題ない。
エド・ハリスは何の役なんだろう。ダニエル・ウーも出てる。
日本では来年公開予定。http://cinema.pia.co.jp/news/169534/71956/
コメント(0)