So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

きょうのポストカード(オーシャンズ11) [映画のポストカード]

ただ今ひっそりと絶賛公開中のジョージ・クルーニー監督作サバービコン仮面を被った街を観た。

ネタバレ有。

ホラー映画専門の製作会社ダークキャッスルも関わっている様なので本作もホラー映画と言ってもいいのかもしれない。
↓ なんか刺さってるし。

(マット・デイモンのアカデミー賞受賞はグッド・ウィル・ハンティングでの脚本賞。)

ホラーとしての直接的な描写はそれほど無いけども、人間誰もが狂気を持っていて、大人だからと言ってその狂気を抑えることが出来るわけではなく。逆に大人であるからより凶暴さを増し一旦それが発露し暴走すると行き着く所まで行くしかない。という恐怖が描かれる。
コーエン兄弟の脚本という事でその恐怖にもブラックコメディとして笑える要素が含まれてはいる。笑えるかどうかは別として。
狂気が過ぎ去った後、根本的にはなんにも解決せず何事も無かった様に次の日が始まるというのも恐怖。



ジョージとマット
オーシャンズ11.JPG
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。